ぶどうの剪定作業【巨峰】

剪定作業前
剪定作業前

剪定作業後
剪定作業後


ぶどうの剪定作業【ロザリオビアンコ】

剪定作業前
剪定作業前

剪定作業後
剪定作業後

ぶどうの剪定作業とは、写真のように枝を切除して枝の長さ等を調整する作業です。剪定作業は、本来、木の活動が完全に止まる激寒の1月〜2月に行うのベストではあるが、こちら雪国である新潟県では収穫期が終了する11月中旬からスタートし、雪が本格的に積もる1月に入る前、即ち、12月末には、終了させるのが一般的です。
剪定作業を行う目的は、主に、『@病害虫の侵入した枝を切ったりすることで防除につながる。A乱雑に伸びた枝を整理することで作業効率が上がる。B樹木の勢い(樹勢)を整える。C来年の着果量を調整する。』・・・等の狙いがあります。
ぶどう栽培の年間作業ページ

ぶどう狩り&ぶどう販売 坂上ぶどう園のトップページ




「ぶどう狩り&ぶどう販売」
坂上ぶどう園

坂上ぶどう園
〒957-0123 新潟県北蒲原郡聖籠町二本松1057-2
TEL 0254-27-3125 / FAX 0254-27-8709

お問い合わせメールフォーム